冬の寒さは厳しい

冬のゴルフはあまりせっきょくてきにやりたくありません。特別に暖かい日ならいいのですが、2月等になって寒さが厳しく、北風が冷たいときのゴルフは最低です。そもそもゴルフ場は開けた山間にあるので、冬の木枯らしが強烈に寒いのです。更にゴルフというスポーツは、体を動かすのはスイングの瞬間だけで、

後はダラダラと歩いている時間が長いので、一日中体が冷えっぱなしになるので、健康にいいわけがありません。持病に腰痛などを持っている人は、症状が悪化してしまう原因にもなるでしょう。さらにストレスもたまるのが冬のゴルフなのです。寒さで手足の感覚が麻痺してくると、ボールコントロールもうまくいかなくなってOBの連続です。冬のゴルフは沖縄位でしかムリだと思います。真夏の雷が鳴るときのゴルフも恐ろしいものがありますが、雷が鳴り始めれば、すぐに中止となるのですが、冬のゴルフの場合は、寒くてもすぐにやめるというわけにはいかないところが困ったところです。冬はゴルフ場も閉鎖してもいいのではないでしょうか。
ゴルフスイング上達法